人気ブログランキング |

手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

「色えんぴつ」で着彩挑戦!

最近の関東地方は、寒暖の差が激しいですね。
春一番が出たかと思ったら、翌日はまた冬に逆戻り・・・。
身体にはこたえますねえ~。

さて、こんなお問い合わせがありました。
皆さんにも共通する内容なので、ここでいろいろとお話しさせていただきます。

その問い合わせとは、「着彩について」のことです。
「色えんぴつでの着彩は教えていただけないか?」ということでした。

本講座では、スピーディにポイントをチャチャと着彩できる「マーカー」を採用しており、
スケッチパースに描きなれた頃を見計らって「着彩の習得」を第5回目の講座にて行っております。
そういった意味では、”着彩の始めの習得”が「和室」となっていることは否めません。
(第5回目の講座内容が「和室」となっています)

そこで、今後に関しましては特に着彩にこだわりたい受講生の方には、第1回目の提出課題スケッチパースから「色えんぴつ」や「マーカー」で着彩に挑戦していただいても良いだろう、ということにいたしました。

提出課題スケッチパースを仕上げていただき、その状態のもの+着彩をしたものと2種類の提出課題スケッチパースをお送りください。
着彩の内容や技術的なことは、その都度一度受講生ご本人が「こうかな?ああかな?」と挑戦して仕上げていただき、その着彩に対しまして添削・アドバイスという形を取らせていただきます。
(ただし、第1~4回目の提出課題スケッチパースの到達度評価には着彩の力量は入りませんので、ご安心ください。着彩の到達度評価は、あくまで第5回目の提出課題スケッチパースにておこないます。)

この「ススム日記」でも以前色えんぴつなど他の着彩材料について、いろいろと銘記したことがあります。
アーカイブの中から見ていただいて、参考にしてみてください。
また、一部ですが「色えんぴつ」及び「マーカー」による全着彩で仕上げたスケッチパースを「スケッチパース集」にも載せております。
そちらも、ご覧になってください。

皆さんの様々な挑戦、待っています!!!
by sketchpers | 2011-03-03 19:32