人気ブログランキング |

手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

学び方を見つける・創る

学び方を見つける・創る_c0159795_13353823.jpg

上記は、インテリアパースコース受講生の第3回目講座回課題作品です。
優秀参考作品として、こちらに掲載いたしました。
インテリアパースコース第3回目講座回は、全6回講座の中で内容も豊富にあり、また描く内容も一番多いものとなっております。
この第3回目講座回がインテリアパースコースの「大峠」となっており、ここを”越える”ことで以降の講座回パースが描きやすくなっている、ということとなります。
(インテリアパースコース全6回の中の「肝の回」ということですね。)

さて、このブログのタイトルでもあります「学び方」ですが、上記パースを描いた受講生の学ぶ姿勢もたいへんすばらしいと思い、ここにご紹介いたしたいと思います。

学び方を見つける・創る_c0159795_13572370.jpg
上にあります「お手紙」は、上記パースを描いた受講生から「第3回目講座課題」を送っていただいた時に同封いただいたものです。

当講座の受講生の皆さんは、それぞれ講座に取り組み、いろいろと工夫しながら学び習得しております。
中でも、こちらの受講生は「自分なりに解釈を広げて取り組み」「仕上げる工夫を考え」「尚且つ課題以上のものを描き上げる」という、この方ならではの受講スタイルを創りあげております。
(断念したと書いているイスも、何度かトライ描きをしたのでしょうね。)

前のブログでも書きましたが、何でも学ぶ上では「素直さが大事」であることを私は常にお伝えしております。
素直とバカ正直とは違いますね。

先ずは素直に受け入れてやってみること、それを習得できてはじめて自分なりの試しを行ってみる。そのことで、さらにテキスト等で言っていたことがフィードバックとしてより理解が増す・・・・、こうした好循環がいい学びを生みます。
(「型破り」と「型なし」の違いですね。)

また、こうした学びの姿勢はどのようなことにも応用が利き、やがては「一を聞いて十を知る」といった境地になってゆくのだろう、と思います。

是非、皆さんも「素直に独自の学ぶ姿勢を見付け創って」いただきたいと思います。

by sketchpers | 2020-01-19 14:16