人気ブログランキング |

手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

2009年 01月 06日 ( 1 )

皆さん、気付かれていますか?

皆様、明けましておめでとうございます。
本年も、皆さまと一緒に励んでまいりたいと思います。
何卒宜しくお願いいたします。

さて、本日は第2期生(11月度生)の第4回目及び第4期生(1月度生)の第1回目の
配信日です。

それぞれの講座には、「ねらい」があります。
その「ねらい」は、このススム日記にて解説いたしておりますので、過去の日記を
紐解いて頂きご参考になさってください。

「手書きスケッチパース講座」も、早や第5期生(2月度生)の募集を行うまでになりました。

受講されておられます皆様は、お仕事やご家庭をこなしながらの練習にて、いつもいつも
大変だと思っております。

その中で課題提出されるスケッチパースは、見事に「個性溢れる」出来具合にていつも
楽しませていただき、次回の課題提出されてくる皆様のスケッチパースを楽しみにして
おります。

「線の表情」、「素材感のニュアンス」、「全体の空気感」など皆それぞれによく描けていて
それでいてひとつとして”似たような”ものがないんですね。
つまりは、「皆さんひとりひとり、自分らしい”武器”を持っていらっしゃる」という事なんです。
これは大変魅力あることであり、もしかしたら皆さんそれぞれが「気づいていらっしゃらない
のでは?」と思うのです。

パースを描いた経験の有無に関わらず、この”魅力”ははっきりと出てきております。

この講座の中で「スケッチパース集」のページがあります。
講師の方々が今まで実践で描かれたスケッチパースを載せておりますが、今後は受講生の
提出課題スケッチパースをどんどん載せてゆきたいと考えております。

そこで、他の受講生の方々の”個性”に触れ、またご自身の「魅力」の発見の場となるよう
そのような場を作ってゆきたいと思っております。

「上手い・下手」は個性ではありません。
また、何が「上手い」のか?何が「下手」なのか?
そのような価値判断は、実は全くないのです。もしかしたら、自分が勝手に「そう決めつけて
いる」のかもしれません。そしてそれが、価値判断となってしまっているのかもしれません。

誰もが持っている”自分の魅力”を、最大限に発見しそれを活かし更なる発展ができますよう
バックアップさせていただきます。

さあ、今年も一本の線から始めましょうかあ!
by sketchpers | 2009-01-06 16:11