人気ブログランキング |

手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 261 )

修了者からのパース

c0159795_4185038.jpg

先日、事務局に届きました外観パースです。

修了した元受講生の方が、講座修了後どのように進んでいただいているのか、はとても興味があるところなんですね、事務局や講師といたしましては。

こうして、実務で描いていらっしゃるパースをお送りいただき拝見させていただけますのは、たいへん有り難くうれしいかぎりです!!!!

さらにステップアップしていただけますよう、勝手ながらいつもの調子で「添削・アドバイス等」をさせていただきまして、ご返却させていただきました。
さらに上達していただけるものと思います。
また、ある時期に拝見したいものです。

このような形で、修了してもお手つだいやお付き合いができるということは、「やっててよかったなあ~。」と思える感謝の瞬間です。

ありがとうございます。
by sketchpers | 2016-09-23 04:29

受講生・松岡様へ!!!!

<<大至急ご連絡です!!!!>>
おそれいります。
このような場所にて、受講生の方にご連絡をいたしますこと、ご容赦くださいませ。

「松岡 享子  様」
申し訳ございませんが、当ホームページの「申し込み&質問フォーム」に、お名前等をご銘記いただきまして、至急送信いただきますようお願いいたします。


お手数おかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします!!!!

プロのための手描きスケッチパース通信講座・事務局より
by sketchpers | 2016-09-07 22:19

事務局のメアドが変わりました!!

先日のブログで、事務局の電話番号が変わったことをお伝えいたしました。
続きまして、事務局のメールアドレスも変更となりますので、ご注意くださいませ。

wa1961100419@gmail.com

です。
電話番号変更と共に、宜しくお願いいたします。

<<※尚、事務局の住所には変更はございません。>>
by sketchpers | 2016-08-13 14:16

動画でも学べる!!

暑いですねえ~。
”夏本番”過ぎる>>>>>>感じです。

さて、最近の当講座のお問合せで「動画で学べるようにはなっていませんか?」といったご意見をいただいております。

以前、「動画でパース講座!」(ススム日記:2015年10月2日投稿)でご紹介いたしましたが、もう一度ここでご紹介させていただきます。

詳しくは、先ほどの「ススム日記:2015年10月2日のブログ」の「動画でパース講座!」をご覧になっていただきたいと思いますが、”USBに入った動画”を見ながらインテリアパース・初級編を基礎からじっくりと学べ・実践でき・課題提出もあり添削アドバイスがもらえるようになっています。

内容も、全8~9時間それぞれチャプターに分かれており、講義・講師実践・受講者実践・確認と一歩一歩確実に自分のペースで進めてゆけるメリットがあります。

サンプルも見ることができる(QRコードで見れます)ので、一度のぞいてみてくださいませ!!!!
by sketchpers | 2016-08-09 14:51

事務局の電話番号が変わりました!

なかなか、投稿を続ける余裕もなく、日々過ごしておりますが、皆さまはいかがおすごしでしょうか?

この度、当講座の事務局の電話番号が変わりました事を、お知らせいたします。

新しい電話番号は「045-294-8117」です。

宜しくお願い申し上げます。
by sketchpers | 2016-08-02 20:12

ここまで描けるんです!

c0159795_1251284.jpg

コツコツと、じっくりインテリアパースコースの講座に取り組んでこられた受講生の作品です。

これは、第5回目講座の提出課題のものです。
この回の課題は、特に設定された図面やイメージなどはありません。
「自分が考える和室」を描いていただくものです。
つまりは、イメージから作り上げてそれをパースで表現する、といういわば講座の最終段階の作品です。

こちらの受講生は、はじめはちょっと苦労されておりましたが、毎回の課題添削・アドバイスを次回講座に活かしながら、一歩づつここまで描けて表現(提案)できるようになりました。
とてもうれしいかぎりです!!!!

まだまだ「荒さ・粗さ」はありますが、それは10枚・20枚と描いてゆけば充分クリア出来うる技術上のことですので、今後がとても楽しみであります。

こちらの受講生は、次回の第6回目が最終課題(修了作品)となります。
今から、とても楽しみです!!!!
by sketchpers | 2016-05-13 12:15

ラフ描きもいいものです

c0159795_10593974.jpg

これは、あるサッシメーカーのカタログ(リフォームプランカタログ)の1ページで、スケッチパースの依頼で描いたものです。

きちっとした「インキング仕上げ」にて描くスケッチパースもありますが、こうして「鉛筆線」にて描いて補助線も残したラフ感あるスケッチパースの描き方もあります。

下書きをそのままコピーしてマーカーで着彩してもいいですね。

特にお客様の前で描くスケッチパースの感覚は、この描き方に近いものでしょう。
ササッと感や早描き感がありますね。

いろいろな表現方法や自分らしい描き方(自分らしい感覚で描く)が一番!!ということですね。
by sketchpers | 2016-05-09 11:06

夏一杯でパースが描ける!

いよいよ春からゴールデンウィークに移り、気温の上昇とともに活気立ってきたようですね。

この陽気に乗って、5月から当講座のインテリパースコースまたは外観パースコースを始められますと、夏一杯でパースが描けるようになります!!
c0159795_223943.jpg


秋のキャンペーンや住宅案内やお客様ご相談会などが目白押しになるその前に、「手描きパースでご提案」や「手描きパースの雰囲気でご説明」など、訴求力や求心力が一歩先んじる営業・設計トークができるようになるでしょう。
c0159795_2234159.jpg


「やってみたい!」と思った時がチャンスです!!
チャンスは、そう何回もありませんよね。
チャンスを引き寄せ、チャンスを今活かして、次のステージにゆきましょう!!!!

皆さんの手描きパースにお会いできますことを、楽しみにいたしております!!!!
by sketchpers | 2016-04-30 22:07

外観パース受講者、本日修了!

c0159795_11391790.jpg

本日、長きに渡り当講座を受講されて、インテリアパースコース~外観パースコースと全11回講座を修了いたしました受講者の外観パースの作品です。

とても熱心に講座に取り組んでいただき、また各回の提出課題への添削・アドバイスを活かして次回の提出課題を仕上げてこられる、といった実に理想的な受講スタイルにてここまでのスキルを習得されました。

今後、描けば描くほどに上達してゆくことでしょう。

また、それが実際の実務への活用によって、より磨きがかかってゆくことでしょう。

さらには、このことが実務設計・デザインのレベルアップにも貢献できうることを、肌で感じていただけるものと思います。

「描いてみたいんだよなあ。」とか「描ければいいなあ。」と思っていらっしゃる方々、一歩脚を出してまずはともあれ「やってみる!!」ことが大切です。
思ってばかりでは、何も形にはなりません!!

皆さんの受講を、楽しみにいたしております!!!!
by sketchpers | 2016-04-20 11:48

スキル化してます!!

c0159795_14503618.jpg
本日は、現在受講中の方の作品をご紹介してみます。

こちらの作品は、インテリアパースコースの第5回目講座回の課題作品です。

いかがでしょうか?
リビングダイニングスペースに、「タタミコーナー」として表現しておりますが、リビングからの視線隠し(化粧柱にてスリット状にしている)、小上がり部分には間接照明を入れている、単なるタタミ敷きではない「いろり」を囲む楽しみのあるコーナー作り、採光の取り入れ方の工夫、ダイニングとの繋がりを表現、といった豊富なアイデアと情報が満載の”1枚のパース”となっておりますね。

アイデアがあっても、それをどう表現(描く)するのかは、やはりパースとしてのスキルが必要です。
また、そのアイデアの”現実性(リアリティ)”が演出とともに表現できていなければ、訴求したいことも半減いたします。
そういった意味では、この作品は「スキル化」しているパースであると言えますね。

基本である「立方体描き」をしっかりと習得し、空間描きの描き方を習得し、アイテムや小物や素材感の描き方を習得してゆくといったステップをきちんと歩んだ成果が表われている作品です。

こうして、「絵心」というものが養われてゆきます
はじめから絵心が備わっている人などは一人もおりません。

「こんな風に描けたらいいなあ。」
「やってみたいなあ。」
「だけど、こんなに絵心がないから自分には無理だな。」
この三段階結論は、全くの空論です!!

”一歩ふんわりと踏み出す”、そんな春の日のような気軽さが、案外手描きパースの習得には合っているのかもしれませんよ。

by sketchpers | 2016-03-06 15:14