手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

貴重なご意見

久しぶりの投稿です。

今月は、「スケッチパースセミナー月間」とも言っていいような、そんな感じのセミナー漬けです。
14日は千葉市にて、17日は横浜市にてアイシーオー主催のオープンセミナーを開催いたしました。また、20日には株式会社ナック様主催のスケッチパースセミナーがあります。そして、28日にはまたアイシーオー主催のオープンセミナーが大宮市にての開催予定となっています。

すでに終了しました千葉及び横浜会場にて、受講いただきました方々から様々なご意見をいただきました。

「受講を終えて、これなら自分にも描けていけそうに思い、通信講座を引き続き受講したい。」とおっっしゃってくださいました千葉会場ご参加の方。

「通信講座を受講し修了しているが、再度確認の意味で今回受講してみた。受講してみて、できれば通信講座に入る前にこの”スタートコース(オープンセミナー)”を受講した方がよくわかると思う。やはり通信講座は、文章を読みこんでそれを自分なりに理解し(気持ちの上ではこれでいいのかな?といった一抹の不安を抱えながらですが・・・)、講座を進めてゆくのが厳しかった。」と忌憚なくおっしゃってくださいました横浜会場ご参加の方。
(「これだけ練習したんです!」と、通信講座受講時に描いたもの(トレーシングペーパー2~3冊分は軽くありました)を私はじめセミナー参加者の皆さんに見せてくださいました。とても感動しましたねえ~。ご苦労されたんですね。)

また、これから受講を開始する方がご参加いただき、「実際、どのようにして通信講座を受講してゆくのかが今一つ自分自身の中でよくわかっていなかった。」といったご意見もいただきました。

「通信講座で果たして自分はやりきれるのか?といった不安がある。こうして、実際に通信講座を受講・修了された方の生の感想が聞けてよかった。」とおっしゃってくださり、通信講座を受講されることを決めた方もいらっしゃいました。

以前より、事務局でも検討している課題のことが、こうして実際に皆さんから声となって私共に伝えてくださったことに、非常に感謝いたしております。

「通信講座の”壁”」を何とか少しでも打開する方法なないものか?と、事務局サイドでも常に検討・行動させていただいているつもりですが、なかなかまだ受講生の皆さんや受講をご検討中の方々に対しましてきめ細かな手立てを図ることができていません。
ジレンマですね。

できれば、今後はこのオープンセミナー(スタートコース)を毎月とはいきませんがそれなりのスパンで開催できれば・・・、とも考えております。

そこで、これから通信講座を始められる方々や受講中の方々のご参加をはじめ、通信講座受講中で手が止まってしまっていてついつい講座から離れてしまっている方々の再チャレンジも、このことによってうまく潤滑し講座を続けてゆくことができるのではないか?とも思っております。
(修了された方々にとりましても、再確認の意味でご参加の意味合いが大きいようです。)

そして何よりも、「顔が見えていること」への安心感があることが大切ということを教わりました。

通信講座の中で「お問い合わせファーム」がありまして、そこでわからないことや疑問に思ったことなど何でもご自由にお気軽にお問い合わせいただくように事務局サイドではご用意させていただいておりますが、受講生や受講をご検討中の方々にとりましては「直接会っていない方に、なかなかメールを送ることができない。」というのが実際のようです。

そうですよねえ~。わかります。

通信講座の裏側にあります「講座直接ではないところのメンタルな所」の話を、ざっくばらんに聞かせていただき本当にありがとうございました。

「オープンセミナーと通信講座」の両輪を、今後うまく機能させながらこの講座をさらに充実したものにしてゆきたいと思います。

貴重なご意見、ありがとうございました!!!


c0159795_16265243.jpg

[PR]
by sketchpers | 2011-06-18 08:44