手描きスケッチパース講師の「ススム日記」

sketchpers.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ジャパンホームショーでワークショップ!

10月23日~25日、東京ビックサイトで「ジャパンホームショー」が開催されており、そこで新建新聞社様主催の3種類のワークショップの一つを、「アイシ―オ―プロジェクト」が担当させていただきました。

ワークショップの内容は、「手描き平面レイアウト図の表現」と「手描きスケッチパースの描き方(入口編)」です。
担当日は23日(水)で、1回90分の講座・実践を3回行いました。

2つの内容を、果たして90分でまとめることができるのか・・・、また内容を伝えきれるのか・・・、といった大変厳しい状況でしたが、ご参加いただいた方々には持ち帰れるだけ持ち帰っていただきたい、の一心でとにかく超特急の90分でした。

終了してみて、いろいろと反省する点はありますが、ある意味では「90分バージョンの講座(セミナー)版」ができたと思っております。(まあ、部分的な改善はございますが・・・・・・。)

このような機会をいただきながら、これからもどんどんとこの講座を成長させてゆきたいと思っております。

午前10時30分から午後5時まで、ほとんど休みなしでワークショップでの話をした”ご苦労さま代”でしょうか。
なんと、「手描きパース界の大御所」であります”宮後浩先生”にお会いすることができ、いろいろとお話しをさせていただきました!!!

宮後先生のお話しをお聞きしながら、日々勉強ということを痛感いたしました。

常々申し上げていることですが、手描きスケッチパースは当講座の通りに描かなくてはいけないことはありません。
様々に活躍されていらっしゃるすばらしい”描き手”の方々がいらっしゃいます。
沢山の方々の手描きパースを見て触れて描いてみて、どんどん自分のものにしていっていただきたいと思っております。

ちなみに、宮後先生は大阪にて「株式会社コラムデザインセンター(www.column-design.com/)」そして「株式会社コラムデザインスクール」を主催されていらっしゃいます。
ホームページをご覧になってみてください。
[PR]
by sketchpers | 2013-10-24 18:56

暫定の事務局ですが・・・。

いい季節になってまいりました。

とはいいつつも、最近では何やら夏に戻った感じもいたしますね。
皆さん、お身体にはご注意くださいませ。

さて、現在この講座であります「プロのための手描きスケッチパース通信講座」につきまして、新期体制にて立ち上げるべく、いろいろと準備をいたしております。
準備も、実際には始めたばかりでして、どのような形で運営をしてゆくのかも含めまして、検討・準備をいたしております。

故渡辺和子氏より引き継ぎましたこの講座を、さらにブラッシュアップし、皆さまに今まで以上に充分な対応が出来るような仕組み作りを考案中です。

新期運営事務局の公開までは、しばらくお時間をいただく形となりますが、それまでは当ホームページにて「お問い合わせ」や「資料のご請求」や「お申し込み」など承ります。
受講することに変化や改正などはございません。

但し、暫定ではありますが運営体制がしっかりと整い公開できるまでの間の当講座事務局は、以下の所といたしますので、宜しくお願いいたします。


   〒241-0024
   横浜市旭区本村町38-3 宮の杜パーク405号室
   有限会社フジタ建築デザイン事務所
   代表取締役   藤田 享(フジタススム)

   TEL/FAX:045-513-5580
   Mobile:090-6799-7686
   E-mail:fujita@sketchpers.net

(※)当ホームページの「お問い合わせファーム」欄は、使用できますのでご安心ください。

皆さまの、”熱い向上心”をお待ちしております!!!
[PR]
by sketchpers | 2013-10-09 11:36